ebay輸出

ebay輸出で化粧品は売っていいの?

実は私、以前化粧品会社に勤めておりました。
事務職でしたが、化粧品会社の内部事情はよ~くわかっております(ふっふっふ)。

化粧品とか健康食品というのは「薬事法」と密接に絡んでおりまして、「効く」とか「治る」ってうたってはいけないんですね。
広告をよく見てみると、それっぽい雰囲気は醸し出していますが、決定的なことは言っていないハズです。

「いや、だって本当に効くんだからいいじゃないか」って言っても、法律がダメって言ってるのでダメなんですよ。
薬剤とか医療の範囲になってきちゃうんでね。

というわけでいろいろと複雑な化粧品
これらをebayで売っていいんですか?って聞かれること、よくあるんです。

ebayのsold listingsを眺めていると、日本で見慣れた化粧品だとか健康食品だとかよく売れてます。
でもじゃあ売れてるから売っていいのかっていうと、そこは微妙なんですよね・・・。

ということでここを読んでいただくと、以下のことがわかりますよ!

ebay輸出と化粧品


ご存じ”雪肌精”
いかにもキレイになれそうなパッケージと、名前(笑)。
こんな感じで売れてます。見てると日本人セラーはあまりいなくて、台湾とか香港のセラーが多いですね。
価格も安いです。輸入品のハズですが、不思議^^;

ebay輸出で日本の化粧品は売れるのか

日本の化粧品や食品が人気なのは、街の薬局に行くとよくわかると思います。
外国人観光客のみなさんが、大量に買ってますよね。
いまや外国人用(TAX FREE)のレジと、日本人用のレジとわかれているところの方が多いぐらいです。

ebayの検索窓に日本のメーカー名とか化粧品名を入れると、いっぱい出てきます。
街の薬局であれだけ売れているわけですから、ebayでも当然売れてます。

化粧品って女性にとって消耗品ですから。
一度買ったら終わりということはなくて、気に入れば買い続けるモノです。
消耗品を重点的に販売していく、という売り方もアリだと思います。

「送料がもったいない」という理由でまとめ買いをしてもらいやすいですし、売る方も圧倒的に安く仕入れるルートがあるのならば、リピート販売がしやすいので、楽に販売ができます。

どんな化粧品が売れているのか

ebayの検索窓に入力してみてください。
「Japan Cosmetics」
「Shiseido」
「Kanebo」
など思いついた単語を入れただけで、たくさん売買されているのがわかると思います。
「KATE」とか「CANMAKE」も人気みたいです。

あ、このチーク私も使ってる(笑)。

種類も
基礎化粧品と呼ばれる化粧水・乳液・美容液
メイクアップ用のアイライン・マスカラ・口紅・アイカラー
化粧品小物のまつげカーラー・替えゴム・化粧用ブラシ・コットン

男性にはピンとこないものばかりかもしれませんが、女性なら写真を見ただけで
「ああアレね」
とわかるものばかりです。

ちなみに「メザイク」も売れてます。

あ、知らない方のために。
メザイクというのはくっきり二重まぶたにするためのアイテムです。

欧米人って全員「くっきり二重まぶた」のイメージがあるんですが、どういう人が使うんだろう・・・。
アジア系の人かなぁ。

「アイプチ」「アイテープ」も同じように二重にするアイテムですが、これらも売れてます。

どうして日本の化粧品が売れるのか?

化粧品なんてどこの国にでもありそうなもんですよね。
なのにどうしてわざわざ日本の化粧品を買うのか。

それは「信頼してるから」です。

ありがたいことに、海外の方はいまでも日本製品の品質を信頼している人が多いです。

Made in Japan

は、いまでも強いんです。

日本の商品ならば安全だろう、品質もいいだろうと信頼して買ってるんですね。

いま私重要なことを言いましたよ。

海外の人は日本人よりMade in Japanを信用しているんです。
化粧品に限らず。

このキーワードでぜひリサーチの幅を広げていってくださいね^^

売ってはいけない化粧品

これだけ売れている化粧品ですが、当然売ってはいけないモノもあります。
それは

perfume、香水です。

航空危険物に該当するもの

「え?なんで?」
と思われるかもしれませんが、香水は「可燃性液体」なので国際郵便で送ることができません。
航空危険物に該当するからです。

他にも
スプレー缶、ヘアカラー、マニキュア、除光液
なんかが該当します。

どれもこれ売ったことあるんですよ・・・何も考えずに出品して。
出荷して国際郵便局から「送れません」って連絡があって戻ってきて、お客さんには謝ってキャンセルして返金して・・・。

ああ、大変だった!
持ち込みをした郵便局で「ダメですよ」って言ってくれればよかったのに!
とあのときは散々キレましたが、郵便局の人も全員全てを知っているわけじゃないんでね・・・仕方ないです。

一か八かで出荷してもX線に全部通すので、バレます。

なので「ダメ」と言われていることはやめましょう。

アルコール度数が高いもの

香水も結局はこれに該当するんですが、アルコール度数の高いもの・・・特に化粧水なんかは微妙ですね。

アルコールフリーという商品以外は、通常化粧水ってアルコールが入ってるんですね。
このアルコールの濃度が24%以上のものは国際郵便で送れないことになっています。
濃度以下であれば問題はないのですが、それをちゃんと証明しなければならないんですね。

メーカーに問い合わせれば教えてくれるかもしれませんが、これはメーカーによるとしかいえない・・・。
成分や配合を全て教えてくれるかって言ったら・・・成分って極秘事項だと思うんですよね。メーカーにとって。
だから確実に「24度以下だ!」ってわかるもの以外は売らない方がいいと思うんですよね・・・。

ebay輸出で化粧品があまりお勧めできないワケ

まぁあくまで自己責任なので「私は絶対化粧品を売りたいんだ!」っていうなら止めはしませんが、私は今一切出品してません。
どうしてかというと、こんな理由です。

責任が取れない

化粧品って直接肌に付けるものじゃないですか。
自分が売った商品で
「肌荒れになった」
「しっしんができた」
なんてことになったら・・・怖くないですか?

本当にその化粧品を使って、肌が荒れたかどうかなんてわかりません。
でも「そんなことはありません!」って言いきれないじゃないですか。

本来ならばそれらのクレームはメーカーに行くべきで、私やあなたのようなセラーにくるものではありません。
でも購入者は私やあなたにクレームを言うでしょう。

返金しろというかもしれません。
医者にかかった費用を負担しろ、と言ってくるかもしれません。
大切に育ててきたアカウントに、悪い評価がつくかもしれません。

それだけでは済まず、訴訟なんか起こされたらたまったもんじゃありません。

「そんなこと言ったら、何も売れないじゃん!」
確かにそうです。

フィギアを買った人のその子供が、フィギアを口の中に入れてのどを詰まらせた。
とか、
ぬいぐるみが入っていた大きなビニール袋に、子供がくるまって窒息した。
とか、

考えればキリがないです。
(アメリカAmazonのFBAに入れる場合、大きなビニール袋には全て窒息を警告するシールを貼ることが義務付けられています。めんどかった・・・)

でもフィギアでのどを詰まらせるよりも、ビニール袋にくるまるよりも

化粧品で肌荒れする方が可能性としては、ありそうじゃないです?

FDAが面倒くさい

実は化粧品って国によって基準があるんですよ。
・・・実はっていうほどのことではないですけど。なんだってありますね。国によって違うこと。

電圧とかね。(家電を販売する場合はご注意を)

アメリカにはFDA(食品医薬品局)という機関がありまして、米国内で販売もしくは使用されるすべての化粧品を規制しているんですね。
その規制は日本から輸入した商品にも、当然反映されています。

この規制が結構厳しくて、日本の化粧品でも規制対象になる成分が入っているものもあります。

もちろん全てをチェックするわけではないので、お客さんの手元に無事届く可能性の方が高いですが、もしも入国検査にひっかかってしまったとき。

その商品の成分を提出しなきゃいけないんですね。

成分って。
メーカーしか知らないですよね。

それを提出する手間ヒマを考えると、やっぱりあまり販売したくないなぁと私は思っちゃうんです。

化粧品1個売って1千万円ぐらい儲かるなら考えますけど、そんなには儲からないですよね(泣)。

梱包に注意が必要

化粧品に限らずなんですが、内容物が液体のものって注意が必要です。

海外旅行に行ったとき、現地のホテルについてトランクを開けたら、化粧品だか何だかから液体が漏れてビシャビシャになってたことってありませんか?

私はあります。
あれはヘアムースでしたけど。
中身が半分ぐらいになってた。

という感じに飛行機内の気圧の関係で、容器から液体が漏れてしまうことはあります。

新品の商品でも可能性はゼロじゃないです。
だから漏れてもいいように、ビニールで厳重に巻いて出荷はしますが・・・到着した商品の中身が半分以下になっていたら、お客さんイヤですよね。っていうか怒りますよね。

そういうリスクがあるので液体は注意が必要だし、
パウダリーファンデーションみたいなプレスト状の商品も割れないようにしなきゃいけません。

ん~労力の割に儲からない~。
1個売って1億円ぐらい儲かるなら考えますけど、そんなには儲からないですよね(´;ω;`)。

最終的には自己判断で

結論はコレです。

自己責任でお願いします!

コレです。

ビジネスに限らず、人生なんて全てが自己責任なので(あれ?すごいこと言ってる?)当たり前って言えば当たり前なんですが。

化粧品を売りたい人は売ればいいです。
売ってる人たくさんいるから、いいんじゃない?って気になるかもしれませんから。

でもわざわざ面倒くさくて、それでむちゃくちゃ儲かるならともかく、そうでもないものを売らなくてもいいと思うんですよね。

私?
私は現在、ebayで化粧品売ってないです。

他に売るものいくらでもあるし。

他の人が売っているものを売っても、売れないし。

ね。

ピックアップ記事

  1. ebay輸出って初心者は売れないの?

関連記事

  1. ebay輸出

    ebay輸出初心者が気をつけるべき3つのこと

    ebay輸出を始めたばかりだと、毎日わかんないことばかりだと思います。…

  2. ebay輸出

    ebay輸出で何が売れるの?

    ebay輸出でぶっちゃけ何が売れるのか知りたい!ebay輸出を始め…

  3. ebay輸出

    eBay無在庫輸出の「ハンドリングタイム」とは?

    「ハンドリングタイム」って聞いたことありますか?ebayに限らない…

  4. ebay輸出

    ebay輸出の人気商品って何?知る方法は?

    「ebay」「輸出」とgoogle検索してる人は、たぶん恐らく「稼ぐ方…

  5. ebay輸出

    ebay輸出って初心者は売れないの?

    「うん。売れないよ」タイトル通り、初心者はなかなか売れないです。…

  6. ebay輸出

    ebay輸出とは?なんで選んだの?

    そもそもebay輸出って何?なんでebayっていうあまり聞いたこと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

まつゆか / 失敗しまくりの輸出主婦

  1. ebay輸出

    ebay輸出にツールは必要か?
  2. ブログ

    ダブルワークって?副業のこと?
  3. ebay輸出

    ebay輸出で化粧品は売っていいの?
  4. ebay輸出

    副業としてのebay輸出で稼ぐ方法 3.悩ましい送料
  5. マインド

    いいコンサルとよくないコンサルの見分け方。
PAGE TOP