ebay輸出

ebay輸出の始め方・流れを解説します!

ebay輸出はいいぜ!
ってことを私、日々発信してるんですけれど。

「よし!ebay輸出やってみよ!」
「ん?でもどうやってやるの?」
「どういうことをすればいいの?」

という、そういえば始め方とか流れとかは書いてなかったなーと思ったので、ここで解説しちゃいますね。
ここを見るとこんなことがわかります。

ebay輸出って何?

これは


ここでも書いているので、ざっとしたことを言いますと。

ebayというのは世界的なオークションサイトです。
ヤフオク!の海外バージョンと思ってもらえればいいです。

世界的なサイトなので、どうしても英語がベースになっちゃいますが日本からでも利用できます。
ebayで購入したものを日本で販売することをebay輸入
その逆で日本にあるものをebayで販売することをebay輸出といいます。

ebay輸出の始め方・流れ

ではどうやって始めるんでしょう?

ebayアカウントの作成

まずはebayに登録します。
https://www.ebay.com/
googleで「ebay」って検索すると、いまこんな画面になるんですね。

これ、一番上をクリックすると「ebay Japan」のページにいっちゃいます。
(これで登録するところがわからなかった、って方もいたので・・・なんとかなりませんかebayJapanさん)
次の英語がたくさん書いてあるところをクリックしてくださいね。

そうするとebayの画面が現れます。そして

「Sign or register」とあるので「register」をクリック。

この画面になったら聞かれた通りに登録をします。
FacebookやGoogleアカウントを持っている方は画面右側からも登録できるんですが、みなさん日本語のアカウントですよね?
持ってるとしても。
それだと結局英語に修正して登録しなければならないので、素直に左側から登録してください。

ちなみに「First name」は名前(名)で「Last name」は苗字(姓)ですので、お間違えなく。
例えば私、松尾侑佳(まつお ゆか)の場合、「First name」は”yuka” 「Last name」は”matsuo”です。

「Email」はなんでもいいんですが、もしも既にpaypal(後で説明しますね)アカウントを持っている方はpaypalで使っているメールアドレスでebayも登録した方が、頭が混乱せずにいいです。
(別だといろいろと送られてくるメールが、わけわからんくなります。ちゃんとできる方ならいいですけど)
なのでフリーアドレスでもなんでもいいんですが、このebayのためにアドレス作っちゃいましょう。その方が後でいろいろと楽です。

「Password」はお好きなように。

全部埋めたら「Create account」をクリック。そうすると登録したメールアドレス宛にebayからメールが来ます。
その案内に沿って住所など必要な情報を埋めていってくださいね!

そうそう、入力する文字は全て「アルファベット」にしてくださいよ。
特に住所。
ebay Japanさんから引用しますね。⇒eBayアカウントIDの作成方法
住所入力は日本の場合だと

郵便番号→県→市→町→番地→アパート名→号室
ですけど、
海外の場合だと

号室→アパート名→番地→町→市→県 で国→郵便番号

ってなります。
「cityとか・・・え?町ってtownとか?chou?って書くの?」
とアワアワしたくなりますが、いらないで~す。

これも例えばですけど
〒000-0000 愛知県名古屋市中区栄1-1-1 栄マンション1001号室
という住所があったとします。

これを英語表記にすると
1001 sakae mansion 1-1-1 sakae naka(-ku) nagoya(-shi) Aichi(-ken)
Japan 000-0000
でオッケー。
(-ku)とか書きたければ書けばいいけれど、正直いらないです。私は書いたり書かなかったりします^^;

ebay ID はこれからあなたの屋号になる名前です。
「ユニクロ」とか「スターバックス」とかそういう(違うか?)社名みたいなものです。

なので、自由につけていいんですが日本人セラーだと「otaku」とか「Japan」とかつけてる方が多いかな?
っていうかこのID名のセラーは百発百中で日本人セラーです^^;

わかりやすくていいと思うし、自由なので何でもいいっていえばいいんですがただ、人を傷つけたり不快にさせる名前はやめた方がいいですね。
世界にはいろいろな人種、宗教の方がいらっしゃるので、攻撃するような名前はやめましょ。
Love & Peace
でいきましょう^^

あ、もちろん個人情報もやめましょうね。
全世界にあなたの個人情報が漏れちゃいますよ~(+o+)

paypalアカウントの作成


https://www.paypal.com/jp/home
paypalって知ってます?
私はebayをやるまで知りませんでした^^;
あ、最近だとpaypay(ペイペイ)もありますが、それじゃないです。
紛らわしいですね。

paypalというのはオンライン決済サービスのひとつです。
paypalのアカウントを持っていると、対応しているインターネットのサイトで商品を購入できたり、逆にお客さんに請求書を送って受け取ることもできます。

ebayではこの決済サービスで代金のやりとりを行います。
とは言っても、特別に難しいところは何もなく最初にebayアカウントと連動させる(ひもづけ)するだけです。
最初に設定さえしてしまえば、受け取ったお金を自分の銀行に引き出すのも、ネットから簡単にできてしまいます。

「新規登録」をクリックするとアカウントが2種類ありますね。
ここでは「ビジネスアカウント」を選んでくださいね。
「パーソナル(個人)アカウント」だと画面にも書いてありますが、支払にしか使えないんです。
あなたはお金を受け取らなきゃいけないので「ビジネスアカウント」になります。

「ビジネスアカウント」とはいっても法人である必要はないので、堂々と申し込んでください^^
ここでもメールアドレスの登録を求められますので、できればebayのアカウント作成時に使ったメールアドレスで登録してくださいね。
別でも問題はないですが、まぁ一緒の方がわかりやすいですよってことです。

ebayアカウントとpaypalアカウントのひもづけ

paypalのビジネスアカウントを作成した場合、本人確認として郵便物が届きます。
その書面の通りに登録を進めていくと、晴れてビジネスアカウントが使えるようになります。

そしてここでebayアカウントとpaypalアカウントのひもづけをします。
自分がebayで商品を購入したり、購入された商品代金を受け取れるようにするわけですね。

「Account Setting」というところが前にebayのアカウント登録したときにでてきた左上のところにでてきますので、それをクリック。

すると「My Account」という画面が出てくるのですが、まぁ当たり前ですけれど英語だらけです…。
でもあきらめないで!
設定は最初の1回だけだし、見るべきところはココ
「Link My PayPal Account」
ココをクリックするとpaypalの画面まで自動的に切り替わっていきます。
うながされるままに作業をすすめていけばOKです!

「どうせすぐに売れないだろうから、出品だけ先にやりたいな」
と思ったとしてもダメです。

このひもづけ作業をしないと、出品作業ができなくなっています。
そりゃそうですよね。

商品が売れた!でも買った人はお金をどこに払えばいいの…?ってなっちゃいますからね。

paypalの本人確認が済むまでに、リサーチして出品する商品を探しておきましょう。

リサーチの仕方は


こんな感じで探してみてください。

評価を集めよう


ここにも書いたんですが、まず評価を集めましょう。
評価って自分のebay IDの横に()があって、そこの数字が評価の数です。
最初はだれでも(0)ゼロです。

評価が(o)ってまぁ当たり前ですけれど、評価が(123)の人なんかよりも信用度が低いんですよ。

評価=信用

だと思ってもらってもらっていいです。

なので、この評価をどんどんもらっていこう!
評価を集めて信用されるセラーになろう!

っていうのを、バンバン販売する前にやっておいた方がいいです。
まぁ評価がゼロだとバンバンは売れないと思いますが…。

「バンバン売る前に評価をもらうって無理じゃん!売ってないのに!」
と思うかもしれませんが、評価っていうのは売るだけじゃないんですね。
買っても評価がつくんです。

ヤフオクもメルカリもそうだと思いますが、売っても買っても評価がつくんですよ。

だからいっぱい買っちゃえばいいんです。
100とか200とか。
いやそんなには…っていうんだったら、もっと少なくてももちろんいいです。

ebayには$1以下の商品もたくさんあります。しかも送料込みで。
意味わかんないですけど^^;

デジタル写真みたいにメールに添付してきて終わり、っていうのもあるし2-3週間後、忘れた頃にやってくる(笑)商品もあります。
安い商品はセラーも評価集め的なモノが多いので、だいたい買ったらすぐに評価くれます。

設備投資と思って1万~2万円分ぐらい買って評価を集めてください。
売れ具合が評価がないセラーに比べて、全然違いますから。

あ、別に$1以下の商品にこだわる必要もないです。
あなたの資金と相談して、欲しいものを純粋に買ってもらってもいいです。

とにかく何でもいいので買ってみてください。
実物が届くものなら「ああ、こういう風に海外から商品って届くんだ」っていう体験にもなりますよ。

出品してみよう

評価もそこそこたまった。
paypalのひもづけを待っている間にリサーチもした。
もう売ってもいいよね?という段階のあなた。

はい、もう売ってもいいです。

ここの「sell」っていう部分をクリックすると

こんな部分がでてくるので、この「Create listing」をクリック。


すると「Single」と「Multiple」という選択肢がでてくるので、ここでは「Single listing」をどうぞ。

気になる方のために。
「Multiple」というのはTシャツとかアクセサリーとか、同じ形だけど色違いとかデザイン違いとかありますよね?
それをひとつにまとめて出品する方法です。
何がいいかっていうと出品手数料がひとつ分でいいとか、買う方も見やすいとかいろいろとメリットもあるんですけれど、まずは「Single」で出品に慣れてからでいいと思います。

そうするとこんな窓がでてきます。
ここに英語でタイトルを入力すると、既に出品されているもので類似の商品があれば自動的にカテゴリーが選択され、詳細な情報を入力する画面になりますが、そういう似た商品がない場合。

「Browse categories」をクリックすると、上のような画面が現れます。
それを選んでいけばOKです。

もしも自分が出品する商品が「どのカテゴリーに出せばいいか、わかんない!」ってときには、既に出品されている似たような商品をebay内で探して、そのカテゴリーに出しちゃいましょう。

できればもう売れた商品を見た方がいいですね。
その方が「売れた商品が出していたカテゴリー」に出品するので、売れやすいと思います。
売れた商品の見方は


ここで教えましたよね?

あまりにもトンチンカンなカテゴリーに出品をすると、商品が削除される可能性があるので、お気をつけて^^

商品が売れる

やった!バンザイ!ですね。
スマホ用にebayアプリがありますから、それをダウンロードしておくと売れる度に
「ガシャガシャーン!」
とレジスター?音が鳴り響くので最初はびっくりしますが、だんだん快感になってきます(笑)。

仕入&梱包

売れたら無在庫の商品であれば、商品を購入して届いたら梱包です。

家族が梱包している様子。


かなりぐるぐる巻きで頑丈です。
でもこれが「不在」なんかで戻ってくると「象にでも踏まれた?」って形になってます(笑)ので、どうぞ厳重に。
防水もしてくださいね。

出荷は郵便局から

「いままで国際郵便なんて使ったことないわ」
という方の方が多いとは思うんですが、輸出をするからには避けては通れません。

別に特別なことはないです。
近くの郵便局に行けば、受け付けてもらえます。
配送方法によっては、集荷にも来てくれます。

ただ全部英語で記入・書類作成なので、英語アレルギーの人はちょっと…。
ですが、アレルギーじゃない限り大丈夫ですから、頑張っていきましょう!

発送方法も何通りかありますが、それは…あ、もう書いてると思ってたのに、書いてなかった!
ここに書いてしまうとむっちゃ長くなるので、また別に書きますが、だいたい

SAL / epacket(epacketライト) / EMS

の3種類あると思ってください。

左から
安い→高い 遅い→早い
の順番になっています。

私はepacketを使うことが一番多いのですが、これを使うには事前に登録が必要です。
国際郵便マイページサービス
こちらに登録をして(もちろん無料)、事前にパウチをもらわなきゃいけないんですね。

こんなの。

これ「あ、パウチない!郵便局でもらってこよ!」って言っても、もらえません。
郵便局にはないんですよね。なんでかは知りませんが…。
泣いてもわめいてももらえませんので、おとなしく事前に申請してもらってください。
パウチも無料です。

これに国際郵便マイページサービスで出力した書類を入れて、郵便局の窓口に出せばOK。

あとは無事にお客さんの元に届くのを待つのみです。
おめでとう!(^O^)

これがebay輸出の一連の流れになります。

参考にしてみてくださいね!

ピックアップ記事

  1. ebay輸出って初心者は売れないの?

関連記事

  1. ebay輸出

    ebay輸出の人気商品って何?知る方法は?

    最近「セミナーやって欲しいです!」っていう言葉をチラホラ聞くんですけど…

  2. ebay輸出

    ebay輸出って初心者は売れないの?

    「うん。売れないよ」タイトル通り、初心者はなかなか売れないです。…

  3. ebay輸出

    ebay輸出の関税問題 誰が支払うの?クレームになったらどうするの?

    お久しぶりでーす!松尾です。生きてます。むっちゃ仕事してます!…

  4. ebay輸出

    ebay新アカウントスタート

    腹筋アプリをダウンロードしたけれど、また1回も腹筋していない松尾で…

  5. ebay輸出

    ebay輸出で売ってはいけないものなんてあるの?

    https://youtu.be/GG7wAU5LIyc動画を撮り…

  6. ebay輸出

    ebay輸出は飽和して稼げない?の疑問にお答えします!

    2019年が始まりましたね!みなさん、何か目標は立てられましたでし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

まつゆか@在宅物販/ebay輸出専門家

  1. ebay輸出

    ebay輸出の始め方・流れを解説します!
  2. ebay輸出

    ebay新アカウントスタート
  3. ご挨拶

    はじめまして
  4. ebay輸出

    ebay輸出の無在庫で中古は売れる?
  5. ebay輸出

    ebay輸出にツールは必要か?
PAGE TOP